ヘッドライン


【SIGMA】発色がいいらしい Sigma 28mm f1.4 Art DG HSM

 
 
369: 名無しのパシャ 2019/01/16(水) 09:58:09.19 ID:Z1k9eZXna

発色がいいらしい

370: 名無しのパシャ 2019/01/16(水) 15:57:20.79 ID:reyrRAdYa
 
株式会社シグマ@Sigma_Japan
【安倍 吉俊氏作『飛びこめ!!沼 04』プレゼントキャンペーン】

371: 名無しのパシャ 2019/01/17(木) 21:00:05.51 ID:npBvKfvqd
とても28mmとは思えない外観だなw

372: 名無しのパシャ 2019/01/17(木) 21:52:35.76 ID:aRZ8b3rY0
ヤケクソみたいデカさw

373: 名無しのパシャ 2019/01/17(木) 22:20:27.20 ID:7gvUxVf60
Otusに較べれば小さく軽い

377: 名無しのパシャ 2019/01/18(金) 07:23:41.38 ID:qhFBvP+c0
>>373
Otusよりはほんのちょっと軽くするところにチキンレース感があるよな

374: 名無しのパシャ 2019/01/17(木) 22:20:55.62 ID:jMi6v9PC0
一切小型化という概念を用いずに設計したら性能をわりあい安価に実現できましたw

375: 名無しのパシャ 2019/01/18(金) 04:36:54.94 ID:dZjaVHmCa
24-35ってズームでレンズ伸びる?
伸びないレンズが好きだから、伸びないなら24-70手放してそっち買って24-35と50 1.4の2本体制にしようと思って( -_・)?だけど

379: 名無しのパシャ 2019/01/18(金) 08:20:22.93 ID:QKMRorFnM
>>375
35-50間はどうするの?
40買い足す?

382: 名無しのパシャ 2019/01/18(金) 09:11:44.44 ID:dZjaVHmCa

>>379
ありがとう。足りない分は足でカバーかな?

あのビローンと伸びる見た目が好きじゃなくてどうも。だから今まではef24-70 F2.8L旧型使ってたの。
あれはフードで隠れるから

376: 名無しのパシャ 2019/01/18(金) 06:22:53.56 ID:LPDDhy0Wd
伸びない

382: 名無しのパシャ 2019/01/18(金) 09:11:44.44 ID:dZjaVHmCa

>>376
ありがとう。足りない分は足でカバーかな?

あのビローンと伸びる見た目が好きじゃなくてどうも。だから今まではef24-70 F2.8L旧型使ってたの。
あれはフードで隠れるから

378: 名無しのパシャ 2019/01/18(金) 07:32:23.91 ID:H1uq6v1iM
シグマ「小型化にコストをかける必要は無い、ユーザーには筋トレさせておけばよかろう」

380: 名無しのパシャ 2019/01/18(金) 08:43:15.88 ID:t+GM4+6oM
シグマに期待されているの軽量化より解像度だからな。
でも、さすがのシグマでも135mmf1.4を設計したら3キロ程になるから作らなかったよなw

381: 名無しのパシャ 2019/01/18(金) 09:02:04.22 ID:E6y8VKt/d
シグマを買ったおかげで筋肉つきました
1kgダンベルでも一日中持ってるといいトレーニングになるからねぇ

383: 名無しのパシャ 2019/01/18(金) 09:21:12.52 ID:Y07oqr7Pd
シグマに期待されるのはダンベルとしての機能
解像度とかおまけ

384: 名無しのパシャ 2019/01/18(金) 09:38:27.73 ID:c8FckZWgp
重いは正義

385: 名無しのパシャ 2019/01/18(金) 11:28:34.14 ID:tFP0Dl8B0
非力なじじばばとカメラ女子、素人さんは重いのが苦手ですか?別な趣味を考えましょうねw

386: 名無しのパシャ 2019/01/18(金) 11:36:01.57 ID:4vv/d+J0a
シグマ女子

387: 名無しのパシャ 2019/01/18(金) 12:04:31.05 ID:E6y8VKt/d
>>386
RGBの重ね方が他と違っててフィルムっぽいっいうかー

388: 名無しのパシャ 2019/01/18(金) 12:34:00.22 ID:EZK01FOKK

>>386
> シグマ女子

飛びこめ!!沼 の先輩ですか?

389: 名無しのパシャ 2019/01/19(土) 00:48:48.42 ID:sfLTgPG10
ただ現行シグマの重さはフランジバックの長い一眼レフを基準に作っているからで
その内出揃うはずのミラーレス用高画質レンズがもっと軽量でてて来た時に
現在のART信奉者はどういう言い訳するんだろうなと思うけど

391: 名無しのパシャ 2019/01/19(土) 01:20:41.63 ID:xxicULQEp
>>389
ミラーレス用でも軽量化や小型化しないぞ

390: 名無しのパシャ 2019/01/19(土) 01:10:11.62 ID:CJwr4x0F0
これだけレンズが重いとストラップはレンズに付けたいところ
そんなアクセサリが着く余地があるデザインにしてくれないかなぁ
三脚座のリングの代わりにとか

392: 名無しのパシャ 2019/01/19(土) 01:23:11.47 ID:qEUaZo1m0
軽量化するのは広角レンズだけ
標準以降は全く変わらない
ソニーのフル用レンズがそれを証明している

引用元: http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/dcamera/1545362353/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


『【SIGMA】発色がいいらしい Sigma 28mm f1.4 Art DG HSM』へのコメント

  1. 名前:名無しのスーパーカメラマン 投稿日:2019/02/06(水) 20:38:18 ID:f798e5de0

    思うんだけど、解像度とかフレア以外の要素はデジタルであるがゆえにある程度後でいじれるからそんなに重要な要素ではないと思うんだが・・・・
    むしろ正確な色でプリントできるかどうかのほうが重要(最終媒体は紙だし)

    デジタルになるとレンズの味がどんどん薄まっていく気がする

    解像度でも等倍で評価してるけど写真を等倍で使う機会なんぞないよ。PCで拡大するときぐらい。でも買うときは調べるけど・・・・。

  2. 名前:名無しのスーパーカメラマン 投稿日:2019/02/06(水) 22:39:02 ID:1bf1e4216

    米1
    でも発色の良さは大事ではないですか?
    あとから彩度だけ持ち上げると不自然な発色になりますし、
    特定の色味に強い発色を現像時に再現するのは難しいですよね

  3. 名前:米1 投稿日:2019/02/06(水) 23:57:22 ID:f798e5de0

    確かに大事だけども、優先順位からすると結構下に来る(フィルム時代と比べて)と思うよ

    ノッてない色は調整しようがないけど、撮影時の色温度とかフード(ハレ切り)とかあくまでも再現するのはカメラ側の受光部なり現像エンジンだから、そこまで意識するかなぁ?

    28ミリの広角だから周辺の解像度の悪さ、光量落ち、流れ、タル型収差のほうを先に意識すべきだと思うよ

    さらに言うと、パソでどんなにきれいに再現できてもうまくプリントできない(海の青さが出ないとか)ならなんの意味もないから。色を言うならむしろプリントでこだわるべきかとも思う。

    高いレンズを使った感想は、発色よりもヌケの良さ、フレアの少なさにびっくりした。ファインダーでわかった。なんだこの透明感は?って。

    このレンズもそうだといいね

  4. 名前:米2 投稿日:2019/02/07(木) 05:39:05 ID:4490d06d6

    たしかに、解像度や補正しようがない収差、歪曲、逆光耐性等の方が重要なのは同意します。
    あとはボケの綺麗さ(これはデジタル補正も時間の問題でしょうけどね)

  5. 名前:名無しのスーパーカメラマン 投稿日:2019/02/07(木) 09:03:48 ID:25e23f72e

    等倍鑑賞は個々の嗜好だよ
    写真展や絵画だってひいて見る人もいればギリギリまで近付いて細部を見る時間の方が長い人もいる
    俺は細部が気になるしごちゃごちゃした被写体の細かいところが描写されてるのを見るのが素直に楽しいと感じるから、写真やレンズに解像が不要みたいに言い切っちゃう人はちょっと嫌

  6. 名前:名無しのスーパーカメラマン 投稿日:2019/02/07(木) 20:40:39 ID:1cbbbdd85

    解像度=72dpi
    プリント解像度=300以上

    パソで等倍で見てる画像の1/4程度に縮小(わかりやすく言うと圧縮かな)したものが実際のプリントサイズだから、等倍で見てうんぬんって、あまり意味がないのよ
    パソで鑑賞するだけならそれで合ってるけど
    でも細部まで見るのならそれはレンズ評価であって作品の鑑賞ではないと思うけどナァ

    広角なのに開放が明るいからボケを活かす(寄って撮る)と新鮮な写真になりそうな期待感はすごいよね

  7. 名前:名無しのスーパーカメラマン 投稿日:2019/02/07(木) 23:52:41 ID:25e23f72e

    ※6さん
    えーと、私の場合人混みが写っていれば小さく写された一人一人に注目したり、自然を撮れば葉っぱの一枚の形を見たりしてしまうんです。引いて見て素敵な写真だな…というだけで終わらずそこからさらに楽しめるんです。これはここ最近の高解像センサーの登場によって実現した新しい楽しみ方だと思っています。昔は大判しかなかったので手が届かなかった。

    パソコンの解像度はディスプレイサイズとピクセル数で如何様にも変わるものですが、高いdpiで出力した印刷ならルーペで見てニヤニヤしているんですよ。

    個人の鑑賞方法なのでそれが一般的だとは当然思っていないのです。しかしそういう人がここに居て、世界は広いのでもっと変態的な鑑賞をする人も当然居るわけです。解像は実用十分なだけあればよいと切り捨ててしまうのは凝り固まった価値観であり、間口を狭めることになると思います。

    作品を鑑賞することに意味のあるなしを語る時点でもうちょっと違うんじゃないかとも思います。

  8. 名前:名無しのスーパーカメラマン 投稿日:2019/02/08(金) 00:20:04 ID:8efa08314

    グルスキーの写真展を見に行った時に、でかいプリントを近くで鑑賞する面白さに気づいた。一枚の作品の情報量がすごくて、まず遠くから全体の構図を眺めてどんな場面を撮ってるか把握して、それからだんだん作品に近づいていくと、ここでこんなことしてる人がいる!とかみんな同じ格好してるなあ!とかいうふうに写り込んでいる人や物が見えてきて楽しかった。
    レンズの解像度の話題とは直接関係ないけど、情報量=写真のパワーだと思ったよ。昔から欧米の写真家はバイテンで撮ってたりしたわけだし、ボケを尊んだり写真は引き算って言うような日本とは、写真の文化が違うのかもしれないね。

  9. 名前:名無しのスーパーカメラマン 投稿日:2019/02/08(金) 00:21:30 ID:78dd35b22

    別に否定するわけじゃないけど、トリミングとか構図とか関係なくね?
    桜の写真を見て「この花に注目」ってことでしょ?
    そういう見方を否定はしないけど、それは作品ではなく、解像感(高解像度)を楽しんでるのとは違うの?

    大きく伸ばしたらすごいことになるってワクワク感はあるけど。狙ったところにバリバリピントが来て満足ってことなら、うん、その通り。

    って何の話題だったか迷走中じゃん(笑)