ヘッドライン


スポンサーリンク

【カメラ】ミラーレス主役 CP+2018開幕

1: 名無しのパシャ 2018/03/01(木) 22:07:30.29 ID:CAP_USER

◇写真映像機器展示会が開幕

 カメラと写真映像の総合展示会「CP+(シーピープラス)2018」が1日、横浜市西区のパシフィコ横浜で始まった(カメラ映像機器工業会主催)。最大の見どころとなるレンズ交換式のデジタル一眼カメラの分野で、キヤノンとソニーが新しいミラーレス機を投入して展示するなど、主役はミラーレスとなっている。2社の新製品を軸に、今のミラーレスカメラを概観した。

2017年の日本のデジタルカメラ出荷台数は、レンズ一体型のコンパクトデジタルカメラ(以下、コンデジ)が約1330万3000台、デジタル一眼が約1167万6000台で、高額なデジタル一眼がデジタルカメラ全体の約47%を占めた。13年では27%だったので、この5年間で大きな変化が起きた。けん引するのがミラーレスカメラで、17年は、一眼レフが出荷台数で前年比89.9%、出荷額で同96.4%だったのに対し、ミラーレスは出荷台数で同129.2%、出荷額で同148.2%と、勢いの差が表れている(いずれも同工業会調べ)。今年のCP+では、ミラーレスが一眼レフをしのぐ存在となったことを象徴するような新機種の登場が相次いでいる。

 ◇戦略機種「キス」初のミラーレス…キヤノン

 キヤノンは2種類の新しい一眼カメラを発表し、そのうちの1台がミラーレスの「EOS Kiss(イオスキス) M」だ。世界最小最軽量をキャッチフレーズにした銀塩フィルムカメラの初代「キス」発売から25年、デジタル「キス」発売から15年という節目の年に、初めて「キス」の名を冠したミラーレス機を投入してきた。

 キヤノンにとって「キス」シリーズは、フィルム時代からの主力商品で、17年では、一眼カメラ入門機種の56%を占めるという(台数ベース、同社調べ)。写真愛好家の間では、プロカメラマン用フラッグシップ機「EOS-1DX系」や、上級者向けフルサイズ機の「EOS5D系」の動向に注目が集まるが、これら上級機以上に重要な戦略ブランドが「キス」だ。一眼レフではトップシェアを堅持する同社が、ミラーレス機に本気で取り組む姿勢を明確にしたといえる。

「キス M」は、エントリー機種として異例の高機能だ。撮像素子はAPS-Cサイズで画素数は2410万画素、最新の画像処理エンジン「DIGIC 8」を、同社のすべての一眼カメラの中で最初に搭載した。オートフォーカス(AF)の測距点は画面の64%で99点、専用レンズなら88%で143点となる。

 また、連写性能はAF固定で秒間10コマ、動く被写体を追いながらでも同7.4コマ、さらに人物撮影では被写体の目にピントを合わせる「瞳フォーカス」機能も備えた。より高画質の画像が記録ができるRAW形式では、最新のフォーマットである「CR3」を導入し、レンズ補正機能も搭載した。さらに動画でも4K撮影が可能となった。いずれも同社のミラーレスにはなかった機能だ。

 「キス M」のセールスポイントはこれらの高機能に加えて、エントリー機らしい「小ささ、軽さ、価格」のバランスにある。大きさは、11.63×8.81×5.87センチ。厚さを別にすれば、縦横は文庫本(A6判、14.8×10.5センチ)よりも小さい。横のサイズだけなら大半のスマホよりも小さい。重さはバッテリー、メモリーカードを含めて387グラム。ボディーだけなら上着のポケットにすっぽり入る。

専用の「EF-M」レンズは5本しかないが、マウントアダプター「EF-EOSM」を用いれば、一眼レフ用の現行EFレンズの大半が機能制限なしに使える。

 価格はオープンだが、店頭での想定価格(税別)は、ボディー単体で7万3500円、15-45ミリズームレンズつきキットは8万8500円。18-150ミリズームレンズ付きキットは12万2500円という。発売は3月下旬と、入学式や花見のシーズンに合わせた。

 撮影機能はミラーレス一眼の分野では先鞭(せんべん)をつけるソニーやオリンパス、パナソニック、富士フイルム各社の新鋭機と比べた場合、特に優れているわけでもない。しかし、機能と価格、大きさのバランスが取れており、「キス M」はファミリー向け入門機としてだけでなく、すでに大きく重い一眼レフデジタルを所有している写真愛好家のサブ機としても、手ごろな選択肢となりそうだ。

 ◇唯一のフルサイズミラーレス機に三つの選択肢…ソニー
以下ソース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180301-00000077-mai-bus_all

2: 名無しのパシャ 2018/03/01(木) 22:09:44.83 ID:CdgqyE95
オリンパスに期待

4: 名無しのパシャ 2018/03/01(木) 22:18:07.73 ID:10tuRCbr
Kissの文字が無いのがいいな

5: 名無しのパシャ 2018/03/01(木) 22:18:59.21 ID:TueS+5cu
有機CMOSの様子見るまで安いの買ったほうがいい

6: 名無しのパシャ 2018/03/01(木) 22:20:47.60 ID:Ag4iqIuM
出たな永遠の様子見野郎

7: 名無しのパシャ 2018/03/01(木) 22:33:58.89 ID:0lnfU5Q2
キヤノンのKiss Mが記事のトップってw

8: 名無しのパシャ 2018/03/01(木) 22:36:19.25 ID:YA3x00KJ
>>7
カローラが3ナンバーになるくらいのインパクトあるんじゃね?

9: 名無しのパシャ 2018/03/01(木) 22:37:37.80 ID:Wjmy67kx

一眼レフ買ったけどピント合わせたところ以外ボケボケで
これならスマホの方が良かったよ

の奴はまだ来てないのか?

11: 名無しのパシャ 2018/03/01(木) 23:08:04.24 ID:kc/1ezT2
>>9
露出解放だからできる技。
スマホは、ほぼ全部にピント合わせるからそう言う写真撮れないぞ。

12: 名無しのパシャ 2018/03/01(木) 23:11:23.62 ID:YA3x00KJ
>>11
え~とw

10: 名無しのパシャ 2018/03/01(木) 22:41:14.61 ID:2rlcRw56
まだデジカメとかあったんだ。

14: 名無しのパシャ 2018/03/01(木) 23:47:14.36 ID:luVgg59G
一眼カメラだとw 二眼カメラ 三眼カメラは何処に?

15: 名無しのパシャ 2018/03/01(木) 23:54:13.69 ID:1xjzCjZI
>>14
そういう妖怪いたよな

16: 名無しのパシャ 2018/03/01(木) 23:57:17.97 ID:CqwoGTA/
ミラーは男のロマンだ!異論は認めん!

17: 名無しのパシャ 2018/03/02(金) 00:29:21.33 ID:pZzI+nIc
ミラーレスの方が、デザインの自由度高いと思うのだが、レトロ調か弁当箱もどきばっかりでつまらん。

18: 名無しのパシャ 2018/03/02(金) 06:57:54.93 ID:7ndPkWp7

話題なのは富士フイルムのX-H1と、SONYのα7IIIだろ。

Canonなんて話題になってなかったぞw

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1519909650/ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

『【カメラ】ミラーレス主役 CP+2018開幕』へのコメント

  1. 名前:名無しのスーパーカメラマン 投稿日:2018/03/03(土) 07:47:15 ID:1c772ffbe 返信

    行ってないが、会場レイアウトを見る限りでは、
    ソニーのブースが一番でかくなってるか?
     
    時代の流れを感じる‥‥