ヘッドライン


【オールドレンズ】よく写るのってぶっちゃけつまらなくね?

 
758: 名無しのパシャ 2018/02/16(金) 00:43:03.63 ID:9KBrAu2h0
よく写るのってぶっちゃけつまらなくね?
オールドの良さというか味って収差の酷さだと思うんだけど

759: 名無しのパシャ 2018/02/16(金) 01:04:41.56 ID:HASNSgi00
それがね 写らなすぎたらいらないんだよw 
なにか微妙なラインをみんな持ってて良い悪いの評価は難しい

760: 名無しのパシャ 2018/02/16(金) 01:16:42.49 ID:DL5DlWk50
オールドレンズではないがトイレンズのホルガは要らん
わざと出してる周辺減光やチープな描写は面白いが、ピントがまともに合わないのはどうかなと。
人それぞれだとは思うが、俺はタクマー28mm f3.5くらいの解像しつつもぼかした背景は若干滲むくらいの収差が好きだな

761: 名無しのパシャ 2018/02/16(金) 05:24:07.07 ID:fppU+80Z0

オールドレンズを使う目的として収差を楽しむとよく言う人がいるが、俺はそうは思わない。
わざと低画質に写ってほしいと思ってオールドレンズを使っているわけではないから。
そもそも当時のレンズ設計者も、低画質になるように作っているはずもなく、
高画質を目指して設計していたのだから、写してみて低画質だったとして嬉しいとは全然思わない。

例えばオールドレンズの憧れの一つの定番とも言えるズミクロンだが、
初代ズミクロンはその当時あれほどの解像度のレンズがほとんどなかったころ、
いきなりあれだけのものが出現して、驚かれたわけだ。
開放では周辺部はやや流れるが、中央部の解像度はものすごい。

現在オールドレンズを楽しむとして、ズミクロンを使う人も当然いるわけだが、
綺麗すぎる写りなのだから、その人はオールドレンズという趣味を楽しめてないことになるのか?
そんなことはない。

770: 名無しのパシャ 2018/02/16(金) 11:24:30.93 ID:Epyf8eDA0
>>761
初代のズミ持ってるけど写り悪いよ
悪い写りを楽しむかなぁくらいの気持ちが無ければとてもじゃないが使えないけどね

776: 名無しのパシャ 2018/02/16(金) 13:46:23.24 ID:g3a0nwVH0
>>770
初代ズミクロンはレンズが柔らかいので状態がまともなもののほうが少なくてそっちの問題

778: 名無しのパシャ 2018/02/16(金) 14:30:01.01 ID:fppU+80Z0
>>770
状態が悪い個体だっただけ。

792: 名無しのパシャ 2018/02/16(金) 18:35:19.84 ID:WpJAXNi60
>>761
具体的にキミはどういう目的でオールドレンズ使ってるの?
煽りじゃなくて、色んな人の目的を知りたい

798: 名無しのパシャ 2018/02/17(土) 05:19:53.47 ID:cvdhCn0+0

>>792
使う理由は色々ある色々あるが、一つには硝材がある
エコガラスの透過性は優れているものの、画像に力が
乏しく、見ていて嘘っぽく感じる。

それは画質を向上させる為にナノやマルチコートをこれ
でもかって蒸着させて、コントラストを上げすぎたの
かも知れない。

全ての旧式レンズが優れている訳じゃないけど、探せば
程よいコントラスト・満足できる解像度のAFより使える
レンズはある。

ただし135フォーマット一眼レフレンズの50mm以下の広角一眼レフ
には該当するレンズは非常に少ない。

例えばレンジコンタックス21mm/4.5(コシナじゃない)より
優れた描写するレンズはあるのか?
逆光はだめだけど。・・・個人的な個人的な感想です。

805: 名無しのパシャ 2018/02/17(土) 16:00:34.46 ID:H9quXB8D0

>>792
一つは最新レンズは高いという理由もあるが、色々な単焦点を使いたいのが理由。
そういう理由がないのなら、最新レンズの標準ズーム一本と、ボカす用の単焦点を一本持っておけば
ほとんどの人は満足するんじゃないかな。
だったら、金で解決する問題じゃないか、という意見もあるだろうが、一本二本ならともかく、
10本~20本の単焦点を最新レンズで揃えるなんて、金の問題と言える範囲を超えているから。

あとは>>786で書いたが、まだEDガラスや非球面レンズがなかった時代に、
これだけの高性能を実現していたとは! というような開発者の苦心の結晶のようなところが
見えるのが楽しい。
悪い部分をありがたがるより、良い部分を評価してあげたほうが、評価としては本来的でしょ。
オールドレンズは開放では甘いが、絞ってやると最新レンズと違いが分からないほど高解像度のものがあり、
(1960年以降は電算で設計しているので、最新と変わらない高解像度は当たり前だが、
それ以前のレンズですら高解像度なレンズがある)
そういう絵が撮れた時に、これが50年前60年前に作られていたとは! というような楽しみもある。

780: 名無しのパシャ 2018/02/16(金) 14:42:22.47 ID:fppU+80Z0

>FDが一番使い回しが効くみたいだね

効かないよ。
なぜなら変換が売ってない。
一番効くのはEFマウント。

782: 名無しのパシャ 2018/02/16(金) 15:17:18.96 ID:fppU+80Z0
>>781
駄目。
レンズとマウントが逆。

786: 名無しのパシャ 2018/02/16(金) 16:10:42.69 ID:fppU+80Z0

ニッコール千夜一夜なんかを読んでると分かると思うけど、
当時のレンズ設計者は苦心して何とか性能を上げようと頑張っていた。
しかし頑張っても収差は完全には撮り切れてなかったわけだが、
例えば、A収差、B収差、C収差とあって、仮に当時、世間的にB収差が問題視されていて、
「このB収差を良好に収めることに相当苦心した様子が開発スケッチから伺える」
などと書かれていて、
「開発担当○○さんの苦労の成果で、作例を見てもB収差は良好に補正されていることが分かる」
「しかしA収差は残ったままで、これはEDレンズの登場まで待たねばならなかった」
などと結ばれている。
こういうストーリーを読むにつれ、当時の開発者が苦労して良い性能に収めた部分の描写を楽しんでいるよ、俺は。

と言っても、オールドレンズでわざとコントラストを落として撮るとかの趣味は別。
それは目的が低コントラストにする部分にあるわけだからな。

色々な楽しみ方があるのに、「低性能の部分を楽しむのがオールドレンズだ!」は違うだろって思うわけ。
むしろ逆で、設計者は苦労して性能を高めていたのだから、
EDレンズや非球面レンズがない環境で、よくぞここまでの性能を出したものだ、という楽しみ方のほうが
そのレンズの開発の主の部分であるのだから、楽しみ方として本来的ではある。

788: 名無しのパシャ 2018/02/16(金) 16:19:14.34 ID:fppU+80Z0
ほとんど売ってないよ
たまたまでしょ

794: 名無しのパシャ 2018/02/16(金) 23:27:50.77 ID:fppU+80Z0

>EFにあってないのは、PK-FDぐらいか

エキザクタ、ヤシコン、OM ないだろ?
オールドレンズの主要の4種類もなかったら、ちょっと不便とか不満とかじゃなくて、圧差だから。

引用元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/dcamera/1515168909/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


『【オールドレンズ】よく写るのってぶっちゃけつまらなくね?』へのコメント

  1. 名前:  投稿日:2018/04/28(土) 09:43:39 ID:6a23ffa60

    非Ai時代のニッコールとかZUIKOとかモノクロフィルムで撮ったらバッキバキに切れまくっててびっくりする