ヘッドライン


スポンサーリンク

【宇宙】小型の星に、理論上存在しないはずの「怪物級」巨大惑星 600光年先に発見

1: 名無しのパシャ 2017/11/01(水) 17:29:01.80 ID:CAP_USER9

【11月1日 AFP】地球のはるか遠方にある小型の暗い恒星を公転している「怪物級」の巨大惑星を発見したとの研究結果が10月31日、発表された。理論上存在するはずのない惑星の発見は、天文学者らに大きな驚きを与えた。

 見つかった惑星は、半径と質量が太陽の半分ほどの恒星の周りを公転している。これほど小型の恒星の周囲では、木星のような巨大惑星が形成されることはないというのが長年の定説だったが、今回のガス状巨大惑星の存在はこの説を揺るがすものだ。

 惑星の形成をめぐっては、銀河で発生する大規模な爆発の名残のガスと塵(ちり)が集まって新しい星ができ、その星の周りを残りの物質が円盤状に回転・凝集して塊となると考えられている。

 今回、巨大惑星の存在を明らかにしたのは、南米チリのアタカマ砂漠(Atacama Desert)を拠点とする太陽系外惑星探査プロジェクト「次世代トランジットサーベイ(NGTS)」だ。

 NGTSプロジェクトは、主星を「NGTS-1」、巨大惑星を「NGTS-1b」と命名した。NGTS-1bのbは、この恒星系で最初に発見された惑星であることを意味する。これらの天体は、地球から「はと座」の方向に約600光年の距離にある。

 NGTSの探査では、12台の望遠鏡を連動させる干渉計を用いて走査観測を行い、恒星が発する光の減光を見つける。この減光は地球から見て、恒星の前を惑星が横切っていることを示している。

 英国王立天文学会月報(Monthly Notices of the Royal Astronomical Society)への掲載が予定されている論文の主執筆者で、英ウォーリック大学(University of Warwick)のダニエル・ベイリス(Daniel Bayliss)氏は、AFPの取材に「NGTS-1bは半径が主星の4分の1ほどあり、主星との比較で見ると非常に大きい。それに比べて木星の半径は太陽の10分の1ほどしかない」と語った。

 研究チームは、NGTS-1bの大きさや位置、質量などを調べるために、この巨大惑星の重力の影響で主星がどの程度「揺らぎ」を起こしているかを測定した。

 その結果、NGTS-1bが主星に非常に近い軌道を公転していることが分かった。軌道距離は地球と太陽の間の距離のわずか3%で、公転周期は2.6日。これは「NGTS-1bの1年の長さが地球の2日半に相当する」とされた。

 NGTS-1は、宇宙に最も多く存在する恒星のM型矮星(わいせい)に分類される。このことは、予想外の巨大ガス状惑星がさらに多く見つかる可能性があることを意味していると、研究チームは指摘した。(c)AFP

配信2017年11月1日 9:59
AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3148869

4: 名無しのパシャ 2017/11/01(水) 17:32:13.20 ID:zbXKrig40
割と近いな。
誰か行って確かめてきてくれ。

321: 名無しのパシャ 2017/11/02(木) 12:55:46.40 ID:VCezuRiZ0
>>4
まだ火星にすら行けないんですけど

5: 名無しのパシャ 2017/11/01(水) 17:32:46.56 ID:Zc5rpBQL0
ガス状だから質量が少ないんじゃないの

326: 名無しのパシャ 2017/11/02(木) 13:04:14.75 ID:w2CHFvnc0
>>5
質量が小さかったらガスも散逸するやろ?

339: 名無しのパシャ 2017/11/02(木) 13:17:46.65 ID:Ty9NIBfm0
>>326
高速で自転してんだよ

340: 名無しのパシャ 2017/11/02(木) 13:24:58.75 ID:obbJ+z8h0
>>339
自転周期はたぶん2.5日だぞ 高速か? 公転の話ならわかるが

7: 名無しのパシャ 2017/11/01(水) 17:33:29.01 ID:3iwWzDrO0
わかりにくいからコズミックフロントでほよ

8: 名無しのパシャ 2017/11/01(水) 17:35:16.52 ID:X2oELn8Y0

>>7
パチンコ玉の周りを風船が回ってる可能性大

でなければ普通はありえない

68: 名無しのパシャ 2017/11/01(水) 18:05:43.15 ID:g+uPyWqy0
>>8
イリジウムで出来たゴルフボールの周りを風船が飛んでる的なもんじゃないんかね
質量的には圧倒的にゴルフボールの方が上だからあり得なくはないと思うがどういった理屈で否定されてるんだろ

160: 名無しのパシャ 2017/11/01(水) 20:27:33.86 ID:2HlOsQpK0
>>8
パチンコ玉から、鉄分を吸い出しているんだろ。w

9: 名無しのパシャ 2017/11/01(水) 17:35:26.29 ID:M6Bs2P+00
ホットジュピターか

10: 名無しのパシャ 2017/11/01(水) 17:35:53.62 ID:1JB3Ojwk0
それはもう惑星というより連星じゃないのか。

124: 名無しのパシャ 2017/11/01(水) 18:50:21.09 ID:DUKhWYgc0
>>10
だよな。
連星の片割れが恒星になりそこねたように思える。

393: 名無しのパシャ 2017/11/02(木) 20:09:29.98 ID:TiDa5vmr0
>>124
自分も記事読んでて、そんなイメージ湧いたわ

413: 名無しのパシャ 2017/11/03(金) 00:06:26.94 ID:MKjeTz6x0
>>10
同じこと思った
太陽のなりそこないとの連星だよな

19: 名無しのパシャ 2017/11/01(水) 17:39:12.40 ID:x3KxjNNO0
あちゃーついに見つかっちゃったか😥

227: 名無しのパシャ 2017/11/02(木) 01:39:35.14 ID:JzHaqZBs0
主星が太陽になりきれず、真っ暗な太陽系なんかもあるんだろうな( ´~`)

319: 名無しのパシャ 2017/11/02(木) 12:50:21.73 ID:obbJ+z8h0
>>227
>主星が太陽になりきれず、真っ暗な太陽系なんかもあるんだろうな( ´~`)
そういうのを褐色矮星と呼んで分類上ダークマター扱いすることもある

265: 名無しのパシャ 2017/11/02(木) 08:24:05.82 ID:5N+bLeBB0
星の連結てカッコいいな

268: 名無しのパシャ 2017/11/02(木) 08:28:14.72 ID:obbJ+z8h0
かに座HW星だっけ最短の公転周期で互いを回ってる連星
1年が5分21秒てせわしないよな。正月の餅買いに行く暇もないw

273: 名無しのパシャ 2017/11/02(木) 08:35:21.62 ID:obbJ+z8h0
>>268
互いの星が地球月間の距離の2割の近距離で鼻つきあわせてるのもスゲー
お互い暑苦しいだろうなあw

275: 名無しのパシャ 2017/11/02(木) 08:51:41.93 ID:GEmbPhq70

恒星が太陽の半分

巨大惑星はその恒星の約1/4の大きさ

木星は太陽の約1/10

つまり、この巨大惑星は木星よりも大きい(約1.25倍)ってことだよね?

281: 名無しのパシャ 2017/11/02(木) 09:04:22.31 ID:obbJ+z8h0
これまで発見された系外惑星で最大はHAT-P-1で木星の1.38倍ってjことで合ってるかね?

286: 名無しのパシャ 2017/11/02(木) 09:24:12.29 ID:Daww4SPp0
どのみち人は到達出来ないんだから○○光年の星とかどうでもいいじゃん

287: 名無しのパシャ 2017/11/02(木) 09:27:09.83 ID:obbJ+z8h0
造星がさかんな星域で2つの別の恒星系の卵降着円盤が接近して交錯
片方がもう一方の一部をちぎって奪って去っていった
奪われた部分を中心にゆがんだ円盤ができその部分を中心に巨大惑星ができた
くいうシナリオはどうだろ?

288: 名無しのパシャ 2017/11/02(木) 09:27:53.93 ID:q1L6zRqN0
地球のはるか遠方なんだけど宇宙レベルで言ったら600光年なんて隣の校区くらいだよな

292: 名無しのパシャ 2017/11/02(木) 09:42:20.57 ID:mibieQ2H0
>>288
600年は短いけど
600光年は遠いぞ

296: 名無しのパシャ 2017/11/02(木) 09:48:03.92 ID:q1L6zRqN0
>>292
宇宙の果ての130億光年に比べたら600光年なんてすぐだし 宇宙レベルでみたら
しかもなぜ時間と距離を並べてレスしたのかという疑問も

297: 名無しのパシャ 2017/11/02(木) 09:56:00.64 ID:Tu5nnWJK0
>>296
50光年以下でなければ近いとは認めん。

298: 名無しのパシャ 2017/11/02(木) 09:58:37.98 ID:obbJ+z8h0
>>296
>しかもなぜ時間と距離を並べてレスしたのかという疑問も
600光年を600年でいけるわけじゃない
600光年をボイジャーで旅すれば1000万年ほどかかる

294: 名無しのパシャ 2017/11/02(木) 09:43:42.72 ID:xa9x89FT0
結局主星の質量と惑星の質量・軌道半径・公転速度が釣り合ってればいいわけだろ

295: 名無しのパシャ 2017/11/02(木) 09:45:23.39 ID:obbJ+z8h0
>>294
物理としてのつりあいの問題でなく 生成過程の問題だろ

300: 名無しのパシャ 2017/11/02(木) 10:30:21.17 ID:xa9x89FT0
>>295
事実存在するんだから今までの理論が間違ってるんだろ

302: 名無しのパシャ 2017/11/02(木) 11:06:21.63 ID:dQ0E8nnF0
>>300
待て、本当に事実存在するのか?

299: 名無しのパシャ 2017/11/02(木) 10:14:10.60 ID:obbJ+z8h0
オールトの雲にですら到達するのにボイジャーで1万年以上かかるんだな・・

314: 名無しのパシャ 2017/11/02(木) 12:31:08.31 ID:obbJ+z8h0
この記事だと既に大型ガス惑星ができる仕組みが説明されてるけどな。
今回の記事書いたやつの頭が古いだけじゃないかな
https://www.astroarts.co.jp/news/2006/06/19superearth/index-j.shtml

317: 名無しのパシャ 2017/11/02(木) 12:45:13.87 ID:obbJ+z8h0
>>314
理屈は
近隣にO型星がいると強力な紫外線でガスが飛ぶ
近隣にO型星がいないとガス飛ばない 木星型惑星できる

320: 名無しのパシャ 2017/11/02(木) 12:54:23.18 ID:QEtKI6TS0
しかしまあ良く見つけてくるわw

351: 名無しのパシャ 2017/11/02(木) 14:44:31.25 ID:obbJ+z8h0
>>343
太陽に近いショルツ星
小型の赤色矮星と 光らない 大きな褐色矮星 の 連星
こういうのがイメージに近いんじゃない

引用元: ・【宇宙】小型の星に、理論上存在しないはずの「怪物級」巨大惑星 600光年先に発見

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク